ブラジル ダテーラ農園(RA認証) Summer Solstice 22/23クロップ

FLAVOR CHART

TOTAL
83.63pt
熟度のいいフルーツ感があり、それでいて甘さ、酸のバランスもいい、濃密なフレーバーが好印象。
【2023.5.25】

FLAVOR CHARTをみる

  • 新穀

ブラジル ダテーラ農園(RA認証) Summer Solstice 22/23クロップ

Daterra農園

数量:
容量:

FLAVOR CHART

TOTAL
83.63pt
熟度のいいフルーツ感があり、それでいて甘さ、酸のバランスもいい、濃密なフレーバーが好印象。
【2023.5.25】

COFFEE DATA

地域
ブラジル ミナスジェライス州  パトロシーニョ市
認証
RA認証
規格
NY2/3
業態
エステート
品種
ムンドノーボ、カツーラ、他
標高
1,000~1,100m
栽培面積
2800
生産量
85,000袋
収穫期
6月~9月
スクリーン
16~18up
パッキング
24.2kg PENTA PACK
加工方法
ナチュラル
乾燥方法
天日・機械乾燥併用
クロップ年度
22/23クロップ
輸入通関日
2023-04-11
備考欄
22/23クロップの新穀より、新商品のご紹介でございます。
  • 商品詳細
  • 農園

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

22/23クロップの新穀より、本年度は新商品のご紹介でございます。
自信を持って新たにご紹介するこちらの ”Summer Solstice” を是非お試しくださいませ。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

ダテーラ農園では取り扱いカテゴリーが複数ございますが、ほぼ全ての商品メニューを、精選方法や品種由来ではなく、農園として表現したい「カッププロファイル」によってつくっていますが、このSummer Solsticeは、精選方法の観点から創り出したものです。

 

「セラード・ナチュラル」とも呼ばれるこの加工法は、チェリーをより長い時間、木につけたままにしておくことで、チェリーが完全に熟成し、枝についたまま乾燥させる、所謂「樹上乾燥」と呼ばれる精選方法を活用しております。

この加工法は天候や微生物の影響をとても受けやすく、カビなどの問題が発生しやすいのですが、ダテーラ独自の技術により、果実味豊かな豆のみを選別することに成功。

 

トロピカルフルーツやハチミツのような甘みの中に、シトラス系の酸が感じられる、まろやかで骨格のあるボディをお楽しみください。


 

このアイテムは、ダンボール箱に12.1kgの真空パックを2個詰めた、ダテーラ農園独自のパッキング「ペンタパック」でお届けします。

1ケースで24.2kgと軽量なことから、60kg麻袋と比べて使い勝手がよく、また、保管にも優れているのが特徴です。

注)箱の糊付けに使われている接着剤が非常に強力で、開封した際、固まったプラスチック片のように箱に付着しております。

取り扱いの際にこの接着剤が指などに刺さる恐れがありますので、十分にご注意ください。

 

ダテーラ・サスティナブル・エスプレッソ

もっと見る 矢印

兼松との長年のパートナーであるこのダテーラ農園はブラジルのセラード・デ・ミナスにあります。
平均総生産量はブラジルでもトップクラスの85,000袋、年間で5,000トン以上のコーヒーを生産し、品質や味の傾向に応じて以下カテゴリーに分け、スタンダードな汎用グレード品から、皆様にお届けしているようなclassicやcollectionシリーズのスペシャルティコーヒーまで幅広く生産しております。
Coffee Network上だけでも定番品7種類に加え、例年オークションで落札される最高品ロットであるマスターピースも複数種類取り扱っております。

この農園は農園内にウェット・ドライの全てのミルがあり、生産から輸出まで全て一貫して農園内で行うことができます。
栽培は全てトレーサブルで、GPSを使い土地を細かい区画に分けて管理しており、肥料散布、収穫がいつ誰の手で行われたかまですべて情報管理がなされております。

"DATERRA"という農園名は、ポルトガル語で "Da Terra" から来ており、英語で言う、"From The Earth"の意味。
この農園名にこめられた想いは、母なる大地である自然環境を守りながら、そこから生まれるコーヒーを地球の恵みとし、その価値を最大化していきたいという、農園のオーナーと、その農園で働くすべての人々の理念です。

もっと見る 矢印

この商品のレビュー