【丸山珈琲】ペルー サン・ペドロ農園 ブルボン ウォッシュド 35kg

原産国
ペルー共和国ペルー共和国
2. Miguel Rojas Huamani .jpeg
繧ッ繧ケ繧ウ逵後・繧ウ繝シ繝偵・譬ス蝓ケ蝨ー蝓溘・鬚ィ譎ッ2.jpg
繝壹Ν繝シ 繧ッ繧ケ繧ウ逵・繝、繝翫ユ繧」繝ャ蝨ー蛹コ縺ョ逵区攸.jpg
繧ッ繧ケ繧ウ逵後・繧ウ繝シ繝偵・譬ス蝓ケ蝨ー蝓溘・鬚ィ譎ッ1.JPG
  • 2. Miguel Rojas Huamani .jpeg
  • 繧ッ繧ケ繧ウ逵後・繧ウ繝シ繝偵・譬ス蝓ケ蝨ー蝓溘・鬚ィ譎ッ2.jpg
  • 繝壹Ν繝シ 繧ッ繧ケ繧ウ逵・繝、繝翫ユ繧」繝ャ蝨ー蛹コ縺ョ逵区攸.jpg
  • 繧ッ繧ケ繧ウ逵後・繧ウ繝シ繝偵・譬ス蝓ケ蝨ー蝓溘・鬚ィ譎ッ1.JPG

ペルー南部クスコ県のヤナティレ渓谷より、ミゲル・ロハス・ウアマニ氏が営むサン・ペドロ農園、ブルボン100%コーヒーのご紹介です。

ミゲル・ロハス・ウアマニ氏は、ペルーのクスコ県カルカのヤナティレ渓谷で15 年以上にわたってコーヒーを作っております。
彼は、コーヒーや果物、トウモロコシを栽培してきた豊かな歴史を持つサン・ペドロ農園を親族から購入しました。ミゲル氏はとても熱心かつ情熱的な人柄で、楽しみながら、自身の事業をより良くしようと取り組んでいます。
彼の一番の目標は、国内のコーヒーの品評会で優勝すること、そして国際的に認めてもらえるようになることです。

ミゲル氏はバジェ・インカというコーペラティブ(生産者組合)の一員です。
かつてこの地域の生産者たちは、地元の仲買業者に安価でコーヒーを売っていましたが、その状況を変えようと立ち上げられたのがバジェ・インカ組合です。
組合の首脳陣や生産者たちは、苦労をしながらも品質や生産量を向上させてきました。
その甲斐もあり、現在では同組合はペルー国内でも規模の大きい売り手の一つとなり、信頼のおける高品質コーヒーを生産しております。


<丸山社長のコメント>
本商品を紹介してくれたRed fox 社の社長でありバイヤーでもあるAleco(アレコ)とは2002年のコスタリカではじめて出会いました。
彼はスペイン語習得とコーヒー修行のためにIcafeで働いていて、私は国際審査員としての訪問でした。
その後Alecoはアメリカ、ポートランドのStumptown Coffeeのバイヤーになりました。
以後も産地で年に数回出会わすことがあり、もっとも古いカッパー仲間の一人です。
彼が独立しRed fox を立ち上げペルーのコーヒーを扱っていると聞いた時からペルーに興味が沸きました。
2018年にはRed Foxが関わるカハマルカの生産者グループを訪問しています。

クスコのMiguel Rojas のブルボンはスィートチョコ、ダークチェリーのフレーバーが広がります。
温度が下がるにつれて酸味が立ち上がり爽やかさが増します。


数量限定となっておりますこちらの商品、この機会に是非お試しくださいませ。

Coffee DATA

地域 ペルー クスコ県 カルカ町 ヤナティレ渓谷 セドゥルヨック
認証 -
規格 G-1
業態 小農家
品種 ブルボン
標高 1,750 m
栽培面積 4ha
生産量 -
収穫期 8 月~ 10 月
スクリーン -
パッキング 35kg麻袋
加工方法 ウォッシュド
乾燥方法 アフリカンベッド
クロップ年度 2020/2021
備考欄 丸山珈琲とのコラボ商品となります。特別商品のため、在庫限りでの取り扱いとなりますことご了承ください。
TOTAL : 86.50pt
カップ評価

Qグレーダーのカップ評価

【丸山社長のCOE基準による評価】
Clean Cup 6.0
Sweetness 6.5
Acidity   6.5
Mouthfeel 6.5
Flavour  6.5
Aftertaste 6.0
Balance  6.5
Overall  6.0

コメント:
dark cherry、good balance、sweet choco、⤴(※improve)
※ improve=「冷めて、より良くなった」の意です。

ログイン後、購入可能になります。

この商品のレビュー

レビューはまだありません。