【丸山珈琲】ニカラグア ラ・ペニャ パカマラ ウォッシュト 5kgバキュームバッグ

原産国
ニカラグア共和国ニカラグア共和国

丸山珈琲が誇る世界トップクラスのパカマラをご紹介いたします。

ウン・レガロ・デ・ディオス農園は、ニカラグア北部、ホンジュラスと国境を接するヌエバ・セゴビア県のディピルト-ハラパ山脈に位置しています。
ディピルト-ハラパ山脈にはニカラグア最高峰のモゴトン山(標高およそ2,107m)をはじめ、2,000m前後の山が連なっており、農園の周辺には、松の林や広葉樹林が広がっています。

現オーナーのルイス・アルベルト氏がウン・レガロ・デ・ディオス農園を手に入れたのは2010年のことです。ウン・レガロ・デ・ディオスはまだ比較的新しい農園ですが、ルイス・アルベルト氏はコーヒー生産一家の4代目にあたり、小さいころからお父様と共にコーヒー業界に携わってきました。
ルイス・アルベルト氏がオーナーとなって初年度の2010年ニカラグア・カップ・オブ・エクセレンスでの3位入賞、2020年の優勝をはじめ、現在までに複数のCOE入賞経験があります。

同農園では、ウォッシュト、ハニー、ナチュラルの3種類の生産処理を行っています。乾燥工程では、豆を均一に乾かすために日陰のアフリカンベッドで湿度や温度のコントロールが行われます。
コーヒーチェリーの熟すタイミングの管理から始まり、コーヒー作りのあらゆるプロセスで厳密な品質管理が実施されています。


<丸山社長のコメント>
ニカラグアは私が初めて訪問した産地で思い入れが強いのですが、当初関係を構築しようとしていた生産者とうまくいかず2007年頃から10年ほど買い付けをしていませんでした。
2018年に新たな関係を構築しようとニカラグアをあらためて訪問し旧知の仲であった ルイス・アルベルトさんと意気投合し買い付けを始めました。
彼の作るパカマラは間違いなく世界トップレベルのパカマラです。
トロピカルフルーツのフレーバーと後を引く甘みが特徴です。

Coffee DATA

地域 ヌエバ・セゴビア県
認証 -
規格 SHG
業態 エステート
品種 パカマラ
標高 1,350~1,700m
栽培面積 86ha
生産量 -
収穫期 1月~3月
スクリーン -
パッキング 5kgバキュームパック紙袋
加工方法 ウォッシュド
乾燥方法 アフリカンベッド
クロップ年度 2019クロップ
備考欄 丸山珈琲とのコラボ商品となります。特別商品のため、在庫限りでの取り扱いとなりますことご了承ください。
TOTAL : 88.00pt
カップ評価

Qグレーダーのカップ評価

【丸山社長のCOE基準による評価】
Clean Cup  6
Sweetness  6.5
Acidity 6.5
Mouthfeel  6.5
Flavour  7.0
Aftertaste  6.5
Balance  6.5
Overall  6.5



コメント:
オレンジ、フローラル、ベリースイート、クリーミー、スイートスパイス

ログイン後、購入可能になります。

この商品のレビュー

レビューはまだありません。