インドネシア マンデリン コンコルディア 軽量タイプ

原産国
インドネシア共和国インドネシア共和国


KGオリジナル商品第2弾、マンデリンConcordia。ご存知の通り、マンデリンの栽培はほとんどが小農家のため、栽培方法、乾燥方法、保存方法が各農家で異なり、品質の安定化を図るのは難しいです。品質のバラつきが多いマンデリンは、開発の難しいアイテムのひとつです。

弊社では、この問題を解決するため、以下の変動要因を無くし品質の安定化を図りました。

=栽培エリア
=輸出業者
=コレクター
=精選方法

輸出業者は、弊社と10年以上取引のあるCV.Eka Nusa Jayaです。コレクターは同社が10年以上取引をしている10人のなかから4人を選びました。

生豆の根本的な品質は、土壌に起因すると考えています。その土壌をおさえるため、毎回同じ農家(土壌)から買い付けているコレクターのアサランに限定し、CV.Eka Nusa Jayaにてブレンドし、Concordiaコーヒー生豆に仕上げました。

Concordiaの由来ですが、同アイテムは生豆ブレンドによってつくりあげていくため、イタリア語で「融和」を意味するとConcordiaと命名。またローマ神話の「調和の女神」という意味もあります。

同アイテムをブレンドすることにより、味が調和し、今までにはない味を作りだすといったストーリー展開も可能です。
ブレンドコーヒーが主流の日本において、「調和」は受け入れ易い素地があります。

【買い付け者担当コメント】

マンデリン・コンコルディアは昨年から始めて今年が2年目となります。

前回のクロップではカップはご評価いただいたものの、
欠点豆や異物が多いというご意見を多数頂いたため、
今年からは“ダブル・ピッキング”という規格を加えて2度ハンドピックされております。

また、異物もまざらないよう、ブレンド後にハンドピックしております。

今年もリントンらしさとほどよい酸味が調和したカップとなっておりますので、
さらに進化したマンデリン・コンコルディアを是非お試しください。

(山岡)

Coffee DATA

地域 インドネシア  スマトラ島北部 リントンニフタエリア
認証 -
規格 マンデリンG-1
業態 農協組織   小農家
品種 ティピカ種、アテン種等
標高 1,400m
栽培面積 -
生産量 500MT
収穫期 10月~3月
スクリーン -
パッキング 20kg プレミアムバキュームBOX
加工方法 スマトラ式
乾燥方法 天日乾燥
クロップ年度 2017/18
備考欄 マンデリッチとの兼ね合いでスポット扱い。
TOTAL : 84.00pt
カップ評価

Qグレーダーのカップ評価

アフターは少し濁るが、中盤に漂うトロリとしたボディ感と強いアーシー感は実によろしい。濃密である。ちょっとばらつきはある。
【2018.09.06】

ログイン後、購入可能になります。

この商品のレビュー

レビュー(全13件)
おすすめレベル ★★★

豆の大きさにばらつきがあり欠点豆も多いが、マンデリン特有のアーシーな香りはよく出ていると思います。

栃木県 焙煎業者
おすすめレベル ★★★

さっぱりとしたマンデリンです。
シティで試しました。
サンプルは別段豆質も悪くないように思えました。
価格相応だと思います。

東京都 レストラン
おすすめレベル ★★★

前者のレビューが極端なので書きにくいですが、届いた生豆は欠点豆が少なく値段相応の品質は保たれていると感じました。

それより味の方が肝心で、フルシティーでマンデリンらしさが少し足りない印象なので再購入はないかもしれません。
単独で使うにしてもブレンドにしても存在感が薄くて欠点が前に出てきそうです。
マンデリンと思わず飲めば、それなりの評価は得られそうです。

でも、せっかく購入しましたので次回フレンチローストで使い道を探ります。

兵庫県 量販・小売

味は問題無いですが返品したいレベルです。
ババ掴まされた感じです。
ご担当者はどこを見てレビューを書いてるんでしょうか・・・。
2度もハンドピックしたものとはとても思えないですね。
普通のマンデリンG1ならなんの問題もありません。
ちゃんとサンプルで確かめないといけませんね。レビューは信用しない事にします。

神奈川県 焙煎業者
おすすめレベル ★★

サンプル200gをシティローストで焙煎しました。
ボディがしっかりとしていて、カフェオレにも良く似合います。
いくつかのサンプルの中で、候補として絞りましたが、欠点豆が思った以上に多かったので、他の豆を試してみることにしました。

岡山県 開業準備中
おすすめレベル ★★★

うーん、欠点豆の他、小石の混入もあり、ハンドピックには細心の注意を払わなければなりません。
フレンチで焙煎していますが、味自体はお客様には好評ですが…

北海道 コーヒーショップ

コモディティグレードとのことで仕方ないと思います。

北海道 コーヒーショップ
おすすめレベル ★★★★

直火でフルシティ。
安価なマンデリンG1などよりも、こちらのほうが格段に旨い!
本来濃厚であるマンデリンのイメージを払拭してくれてます。
兎に角、全てにおいてきれガ良い。
マンデリン嫌いでも飲める。
雑味もございません。

奈良県 コーヒーショップ
おすすめレベル ★★★★

リントンニフタ、ドロサングルを使ったので、コンコルディアを味見がてら購入しました。

深煎りでの使用でしたがコクとボディともにありすっきりとした味わい

高知県 量販・小売
おすすめレベル ★★★★★

なるべくお客様に手に届く値段で、良いマンデリンの商品はないか?と探していました。
スタンダードのマンデリンだと、焙煎前のピッキングで30〜40%無くなってしまいますが、コンコルディアの場合とても楽にピッキングができました。
マンデリンはいつもフレンチに焙煎します。コンコルディアは、とてもマンデリンらしくふくらみ、酸味、苦味、香りともに十分満足のいく味でした。このランクのマンデリンが安定供給されると大変助かります。

東京都 焙煎業者
おすすめレベル ★★★

マンデリッチ・ドロサングル購入と同時にサンプル提供頂きフレンチにて焙煎いたしました。スタンダードマンデリンG1、アチェG1の中間的価格帯で味に関しては両者とも果実フレーバーが顕著ですがコンコルディアは味にすっきりとした味わいと適度な重厚感が感じられます。非常に扱いやすいマンデリンではないかと

東京都 焙煎業者

只今スタンダードG1マンデリンを焙煎しています、ドロサングルが好評でしたので、コンコルディアの味を知りたくフレンチで焙煎。
G1とアチェG1との中間にある価格帯でアチェ程フルーティさは強くなくほどほどに酸味もコクもありちょっと難し立ち位置のマンデリンです(味は気に入りですが)

東京都 焙煎業者
おすすめレベル ★★★★★

深煎りにしました。以前はリントンニフタを使ってましたが、こちらの豆がコクとフレーバーも好みでした。

高知県 量販・小売
おすすめレベル ★★★★

マンデリンに期待する味わいは十分に備えた逸品だと思います。深煎りで非常にしっかりしたボディがあり、コクのあるアイスコーヒーを作れました。

宮崎県 焙煎業者