ブラジル コープファム(JAS/FLO認証)

原産国
ブラジル連邦共和国ブラジル連邦共和国


「“環境保護”、“社会の発展”、“経済性の追求”が我々COOPFAMの理念なのです」 
と農協主のMr. Adaltoは語っています。

この農協では生態系の保全(カピバラ、ハナグマ、オオカミ、サル、各種鳥類等)、生産者の住環境整備(週3回のコンピューター教室、私立学校教育、歯医者によるオーラルケア等)、自然の保護(有機栽培、国立農科大学による土壌検査等)が行われています。

こういったあらゆる環境の保護を土台とした営農を行っているがために、結果的に継続的な生産が可能となり、それが社会の発展へと繋がるのです。

フェアトレードプレミアムについては、組合の総会で使用用途が決定されます。直接生産農家に金銭の還元が行われるのではなく、精選設備投資などの間接的支援が主な用途になっています。今年は自前の精選設備を購入、今回のロットより設備を使用しています。農家の生産性を高める事こそが、生産者の生活向上に繋がるという理念があるのです。

JAS有機認証を取得したことも上記理念に沿ってのことです。近年コスト増からJAS認証の取り扱いをやめる業者が増えていますが、この団体では有機栽培を生産性向上の一環として捉えているのです。農地の土壌を少し掘るとミミズもたくさん出てきますし、土壌が肥沃なことが見て取れます。結果、生産量は増えますし、多くの栄養分がチェリーに行き渡る事となります。

生産地である南ミナスのPoco Fundo市(「深い井戸」という意味)の人口は18,000人。そしてそこに暮らす人々の生活維持・向上にとってなくてはならないのが、このCoopfamという農協の存在なのです。

※製品にFLO認証のマークや文言をつける場合は、必ずライセンスが必要となります。
詳しくはこちら フェアトレード 認証・ライセンスの取得

Coffee DATA

地域 ブラジル 南ミナス ポソ・フンド
認証 JAS/FLO認証
規格 NY2/3
業態 農協組織
品種 -
標高 700~1,200m
栽培面積 1,370ha
生産量 20,000袋 (オーガニック10%)
収穫期 6月~8月 (手摘み収穫)
スクリーン 16up
パッキング 60kg麻袋
加工方法 ナチュラル
乾燥方法 天日・機械乾燥併用
クロップ年度 2019/20
備考欄 在庫ある限りの販売。次年度クロップ以降の継続性未定となります。ご了承頂けますと幸いです。

Qグレーダーのカップ評価

・ナッツのような香味あり。Bodyはしっかりある商品。
ブラジル固有のナッツさが強い。程よくまとまりがある。
・ナッティさとココアのようなフレーバー

ログイン後、購入可能になります。

この商品のレビュー

レビュー(全4件)
おすすめレベル ★★★★

浅煎りだとナッツ、深めに焙煎をするとウッディな質感が特徴的です。

沖縄県 開業準備中
おすすめレベル ★★★

サンプルをフルシティーでロースト。
「Theナッツ」を感じさせる味わい。
クリアで飲みやすかったです。

宮崎県 開業準備中
おすすめレベル ★★★★

御社から以前仕入れさせて頂いたオーガニック「ノッサセニョーラ」との比較です。

欠点豆は、ノッサセニョーラに比べると遥かに貝殻豆も少なく、自分の感覚ではあまり選別に苦労はしません。

味わいは結構しっかりめのアーモンド感を持ち、甘さもしっかりあります。JAS豆に多い「すこし抜けた感じの味わい」はあまり感じません。

焼いている感覚では、浅煎りから深煎りまで割とオールマイティーにカバーできそうですので、もう少し検証を重ねてからノッサセニョーラの代替として仕入れさせて頂く予定です。

過去にもJAS豆はいくつかテストしていますが、中でもかなり評価は高いものと捉えております。お薦めです。

奈良県 焙煎業者

今回のロットだけなのかこの農園の選別レベルなのか分かりませんが、未熟豆があまりにも多い為、ハンドピックにかなりの労力を要しました。欠点豆を取り除けばかなり上質な味のブラジル豆です。価格は前回より安くなっている分仕方ないのでしょうが。ハンドピックは大変ですが、多分追加購入すると思います。

岐阜県 レストラン