Coffee Networkをご利用のみなさま

平素よりCoffee Networkをご利用いただきありがとうございます。

7月17日配信でご紹介させて頂きましたカッター付きインクジェットラベル・シールプリンターLX610(販売価格370,000円/台)に関しまして、
数多くのお問い合せを頂き、誠に有難うございます。
コーヒー生豆販売用ボトル・パック用途等で、数多くのカラーラベル・シールのニーズがあるとともに、
小ロット(特に500枚以下)のラベル外注価格が非常に高いことがわかりました。

今回は改めて、カッター付きインクジェットラベルプリンターLX610を紹介させて頂くとともに、
Coffee Network会員様限定のお得なキャンペーンのご案内および
LX610を導入頂きましたCoffee Network会員様をご紹介させて頂きます。

画像1.jpg画像2.jpg

「LX610」は、小ロット多品種カラーラベル・シール作成に必要な機能を全て備え、
必要なラベル・シールの大きさ・形に応じて、自由にカットすることができるプリンターです。
従来、商品ラベルを外注していた際の最低発注数量やコスト高、納期に悩まされる事なく、
お客様ご自身にて、その場で、簡単に多品種の高品質オリジナル商品ラベル・シールを作成することができます。

今回、Coffee Network会員様限定10社様に、お得なLX610のキャンペーンをご用意させて頂きました。(価格割引・インク・ロールセット・期間限定貸出等)
LX610にご興味のあるCoffee Network会員様は、お気軽に下記お問合せの電話番号あるいはメールアドレス迄、詳細をお問い合わせ下さい。


前回配信記事から、実際にLX610を導入頂いたCoffee Network様会員をご紹介致します。

1. 歩里人珈琲様(和歌山県) https://www.facebook.com/Porito.Reporte/
新たに開始されるネット通販事業における通常商品の国識別用ラベル(世界での位置や国の形、国旗のカラーを取り込んだデザイン)に加え、
リキッドコーヒーなど高付加価値商品におけるアーティストデザインの細密ラベル用にLX610をご使用頂きます。

画像3.jpg

2. WAKO COFEEE様(大阪府)  https://wako-coffee.com/
店舗販売・EC販売用の多品種にわたるコーヒー豆の各パッケージラベルやオリジナルドラフトボトルコーヒー用ラベル等、
様々なお取り扱い製品に応じたカラーラベル発行にLX610をご使用頂いております。

画像4.jpg画像5.jpg画像6.jpg

■各種LX610紹介サイト情報
PR Times紹介記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000063790.html
WEBサイト: https://www.primera-japan.com
Instagram: https://www.instagram.com/primera_japan_lx610/?hl=ja
※フォロー・いいね!をお願いいたします!
製品紹介動画:

*通常のコーヒー生豆の取り扱い担当部署とは異なりますため、こちらのプリンターに関するお問い合わせは、
COFFEE NETWORKサイト上の「お問い合わせ」からではなく、以下の連絡先でのみのご対応となります。
================================
■お問合せ先
兼松株式会社 電子デバイス部門 電子機器部 LX610販売チーム
TEL:03-6625-5920
Mail:Primera_Japan@kanematsu.co.jp
================================

よろしくお願いいたします。