いよいよ再来週に迫りました、SCAJ2015展示会

http://www.scajconference.jp/

既に公式ウェブサイトでも発表になっておりますが、当社ではブース出展と、特別セミナーを開催いたします。


SCAJに出展し始めて早十数年。
これまでは「これが兼松ラインナップでございます」であるとか、「われわれイチオシの農園はコチラです」といった、割と一方通行的なご紹介をしておりました。

ただ、若手のコーヒー専門店や自家焙煎店がますます増える昨今の流れを踏まえ、もっとロースターさん目線での発信があっても良いのではないかという考えに至りました。


今年のブースとセミナーでメインに紹介するのは弊社でも13年の取引となるブラジル・ダテーラ農園ですが、その紹介の方法に少し工夫をこらし、普段ダテーラ農園のコーヒーを実際に焙煎いただいている、多くの自家焙煎の方々にお手伝いをしていただく形式をとります。


名づけて、

「おれのダテーラ、わたしのダテーラ」


自家焙煎の方々がどういう選定眼でダテーラを選び、どういう技術でダテーラを焙煎し、どういう感性でオリジナルブレンドを作られているか。

それをロースターさんのそれぞれ言葉で伝えていただくことで、より多くの人にダテーラ農園のコーヒー豆を使用するイメージを膨らませていただきたいと願っております。


<<セミナー>>

初日9月30日(水)午前10時半~12時、東京ビックサイト会議棟1階101号室で行います。

まず前半部分では、ダテーラ農園の輸出担当マネージャー、ガブリエル・アグレリ・モレイラ氏より、直近のダテーラ農園の商品作りについて詳細なご説明を致します。

つづいて後半部分では、ダテーラロースター日本代表として名乗りを挙げていただいた自家焙煎の方々5名にお持ちいただいた各自自慢のコーヒーと、世界各国のロースターが、実際に販売しているダテーラ農園豆を使用したコーヒーを、会場の皆様全員に試飲いただきます。

特に日本代表のみなさんからお持ちいただく豆については、5名それぞれより簡単な焙煎やブレンドなどに関する紹介もありますので、試飲しながら自由闊達にその場で質疑応答をしていただけるような時間になります。

日本を始めとする世界中のダテーラフリークによるコーヒーをぜひご堪能ください。


<<ブース>>

9月30日~10月2日までの3日間、10時~17時でブース出展もしております。
(最終日のみ、16時まで)

ここでも、ダテーラロースター日本代表の方々に半日替りで当社ブースにお立ちいただき、それぞれ普段使用されているダテーラのコーヒーを提供致します。

エスプレッソやハンドドリップなど、お好みの淹れ方でさまざまなダテーラ農園の姿を披露しますので、期間中に何回お越しいただいても楽しんでいただける趣向となっております。

それと同時に、ダテーラ農園のいろいろなタイプの豆も別途ご用意し、カップ会も同時開催致します。


ダテーラ農園との取引が開始して以来、当社のコーヒー営業担当者はおそらく何万回何十万回何百万回と、数えきれぬぐらい「ダテーラ農園」という名を口にして、日本の皆様にこの農園のコーヒー豆を提供してきました。

その魅力を改めて日本の皆様にお伝えすることが今年のSCAJでの私たちの目標ですので、皆様、セミナーとブースへ、ぜひとも足をお運びください。


無料招待券もまだまだございますので、奮ってお申し付けください!

(江藤)