先月、ホームセンターに行った折、コーヒーの木が販売されているのを発見し思わず購入してしまいました。

先ずはコーヒーの木を栽培し、コーヒーに愛着を持とうかと考えたからです。

この夏暑い時期の盛りを、ブラインドカーテンで日差しをコントロールし、エアコンの効いた部屋で栽培していた為、過保護に育てているのかもしれないですが。兎も角、丈夫にすくすく育って欲しいと願うばかりです。


買ってきたこのコーヒーの木、アラビカなのかロブスタなのか、どっちなのでしょう?


コーヒーの木.jpgのサムネイル画像

丈が40cm程なのでまだまだ成長を見守るしかないですが、実がついたらアラビカ種なのでしょうね。


何年かしたら実をつける迄に成長してもらいたいものです。


その為にも枯らさずに育てなくては。。。

毎日、葉の張り具合や、葉の色、土を触って水やりしたり、大事に大事に今のところ育てています。


成長の過程を今後も都度レポートできればと思います。

コーヒーの木、ウィキペディアで調べてみたところ、比較的栽培の易しい観葉植物。アラビカ種が観葉植物として流通しているとの事。


我が家のコーヒーの木ちゃんは、アラビカ種の生まれだったんですね。比較的易しいとの観葉植物。。。枯らしてはいけないですね。 (杉山)