都内話題の店をレポートさせて頂きます。皆様の御参考になればと思います。
なお、本レポートは弊員の独自の観点で記載しておりますこと、御了承願います。


ブルーボトル

青山にOPENしましたブルーボトルに行ってきました
。青山通りから一本裏路地に入った静かな場所にあります。

一階はブティックで二階がCaféです。
入り口には大きな木があり、日曜日の非常に暑さの厳しい日に行ったのですが、この場所だけはなんとも涼しげな雰囲気でした。

日曜日の15時ということもあり、店内は混んではいましたが、待たされることはなかったです。室内とテラスに席があり、テラスには椅子はありませんが、店内の喧騒とは違い静かで居心地の良いスペースでした。

コーヒーですが、コスタリカをカプチーノでオーダー。ブルーボトルは浅煎だと伺っていたので、コーヒーがミルクに負けるのではないか?と不安でしたが、しっかりコスタリカの特徴である明るい酸味が出ており美味しかったです。

総合評価としては「もう一度飲みたい」です。


ICE MONSTER

コーヒートレーダーとして、コーヒーだけではなく、コーヒーとセットのデザートも要勉強と思い、今話題の台湾カキ氷「ICE MONSTER」を調査して参りました。

ICE MONSTERのカキ氷の特徴は、氷にシロップをかけるのではなく、氷自体に果汁等で味付けしたところです。
削り方も、氷を粉々にするのではなく、カンナで薄く削るようなイメージです。
そのため、非常にフワフワな触感が楽しめるとのことです。

さて、実際行ってきました。

場所は、表参道の神宮前交差点から10mくらいのところにあります。

休日の19時という晩御飯時に行ったにも関わらず、店の外には長蛇の列。
ただ持ち帰りならば並ばずに食べられるとのことで、持ち帰りを選択。
一番人気のマンゴーは売り切れだったため、今回はコーヒー味を注文。

そもそもではありますが、弊員としては、カキ氷は暑いなかで食べるからこそ美味しいと考えています。
空調の効いた店内では、100%おいしいさを味わえないのではないか?と思ってしまいます。

余談はさておき、早速一口。
フワフワというよりは、アイスクリームのようなしっとりとした触感。
口どけは最高です。味はほどよい甘さで美味しい。

コーヒー感はそこまで期待出来ません。まあカキ氷ですので・・・。

トッピングでコーヒーゼリー、アイス、杏仁豆腐?があり、こちらも美味。

総合評価で「もう一回食べたい」という評価。

ただネックは一個900円という価格。
カキ氷に900円・・・・。この価格の判断は皆様に委ねさせていただきます。


(野口)