先日、本コラムでも掲載させて頂いた、グアテマラ出張報告の進捗状況を以下の通りご報告いたします。

*アルト・デ・メディナ農園

最初にご紹介するのは、アンティグアに位置するアルト・デ・メディナ農園です。
先日、同農園の船積み前サンプルが弊社に到着し、これからカップを行い選定します。

同農園で現在検討中の商品は以下です。

・アルト・デ・メディナ ウォッシュ SHB 150袋
・アルト・デ・メディナ ナチュラル    30袋

例年、好評頂いている通常品のウォッシュは今年も買い付けを行う方針です。
また、昨年大好評・即完売となったナチュラルを昨年よりも数量を増やす方針です。

Medina.jpg

*パチュージ農園

次にご紹介するのはアティトゥラン湖に位置するパチュージ農園です。
こちらの農園は、未だ収穫中であり、船積み前サンプルは到着しておりません。
3月中旬にはサンプルが送付できるだろうと、農園主のアンドレス氏が言っていました。

他の農園と同様に、農園主と連絡を密に取っています。
アンドレス氏は産地で会った時に、日本食をこよなく愛していると話していました。
先日、私の下に「見てくれ!今日は日本食パーティーだ」と言って以下の写真を送ってくれました。

2019-01-30 11.09.03.jpg

日本酒が大好物のアンドレス氏。綺麗なお寿司に餃子とまさに日本食パーティーです。
こういった何でもない会話でも、友好な関係性を継続していく上で、大事なやり取りです。

*グアテマラ総括

グアテマラ商品の発売は例年通り5月~6月と予想されます。
上記2つの農園では定番品はもちろんのこと、日々の農園のより良い商品を作る熱意を尊重し、新たな商品も買い付けを行います。

ぜひ、いつもご愛用頂いているCoffee Networkの皆様にその農園主の想い・新しい味を楽しんでもらいたいです。
そのために、船積み前サンプルのカップ、船積み手配等、ベストの状態で皆様へお届けできるよう努めて参ります。

一人でも多くの方に中米のコーヒーの良さ・面白さを感じてもらえるよう、今後も産地の情報収集をしていきます。

(兼松・古賀)