弊社ブラジルのパートナー輸出企業から、2017/18クロップのブラジル各社輸出業者の予想が届きましたので、ご連絡致します。

Crop estimates.jpg

予想通り、各社増産予想となっております。

平均で合計5900万袋。6500万袋と予想している輸出業者もあります。
平均値の昨対は、約20%の増産となっています。
霜の被害なども報告されておらず、今年はかなり期待できます。

一方でブラジルでかなり深刻なストライキが発生しています。事の発端は燃料費高騰に対抗してのトラックドライバーが始めた模様です。
これにより、既に物流で大きな支障をもたらしています。
収穫時期を迎えているコーヒー豆においても影響が出る可能性がございます。
引き続き注視していきます。