エチオピア カッファG1 ザ・セレモニー ナチュラル デバクル農園 22/23クロップ

FLAVOR CHART

TOTAL
83pt
甘い香り、フレーバーの量感もよく、カッファ固有のナチュラル感の控え目さは万人受けしそうである。
【2022.6.24】

FLAVOR CHARTをみる

エチオピア カッファG1 ザ・セレモニー ナチュラル デバクル農園 22/23クロップ

The Ceremonyシリーズ

数量:
容量:

FLAVOR CHART

TOTAL
83pt
甘い香り、フレーバーの量感もよく、カッファ固有のナチュラル感の控え目さは万人受けしそうである。
【2022.6.24】

COFFEE DATA

地域
エチオピア 南西エチオピア諸民族州 オロミア地区 コサゾーン カッファ
規格
G1
業態
エステート
品種
在来種
標高
1,700m~1,800m
栽培面積
90
生産量
1,500~3,000袋(農園全体量)
収穫期
11月~1月
パッキング
60kg麻袋
加工方法
ナチュラル
乾燥方法
天日乾燥
クロップ年度
22/23 クロップ
輸入通関日
2023/08/08
備考欄
23/24クロップのエチオピアの入荷が例年より遅れる見込みのため、緊急的に出品させていただきます
  • 商品詳細
  • 農園

2015年より取り組みを開始した、“The Ceremony”シリーズより、初登場となるコーヒー発祥の地”カッファ地区”のご案内です。

 

エチオピアのコーヒー豆は唯一無二の存在であり、世界中で人気がある中、今回のアイテムは弊社と長年の取引、品質面でも安定した評価のあるHailesllasie社(ハイレスラシエ)と共に開発を重ねた、kaffaエリアのG1を同社保有の農園から拠出したロットになります。

自社のミルで精選したロットは、チェリーの段階で品質の良いものだけ買付ることが出来、上質なコーヒーを作りだすことが可能です。

 

今回のLOTはkaffaエリアのデバクル農園産のみ使用しています。

イルガチェフェ等に比べ、奥ゆかしい酸味ながらも、ハイレスラシエ社の品質管理によって磨かれた高水準な「現地のそのものの特徴」が感じられる商品になっております。

 

単一農園まで絞り込んでいるものの価格訴求力があり、品質にも自信ありの元祖エチオピアモカを、G1クラスでも是非お楽しみくださいませ。

 

 

“The Ceremony”シリーズは 2015年より取り組みを開始し、今年で早7年目を迎える弊社の代表商品です。

自社で精選ステーションを持ち、ECX で経験を積んだQグレーダーが在籍しているHailesllasie社(ハイレスラシエ)と組んでお届けする商品は、原料の出所・精選所を村単位にまで絞ったロットです。

原料を調達する村や精選所を指定することでより純度の高い豆を揃え、ロットによるブレをできるだけおさえ、安定的に調達するというトレーサビリティを意識した手法でございます。

 

もっと見る 矢印

本商品“The Ceremony”のコンセプトは、コモディティにちょっと手を加えるこの手法でお届けする「普段使いできるけど、いつものヤツよりちょっと良い」というものです。

このコンセプトは「贅沢なものは出せないけれど、来客に対してちょっとしたおもてなしをしたい」というエチオピアの伝統儀式・コーヒーセレモニーに通ずるものでもあるため、“The Ceremony”というブランド名を冠しております。

ピカピカの何千円もするスペシャルティにこだわるのではなく、価格をおさえながら、ひと工夫することでほんの少し品質が良くなるという新たな価値を提供する商品として、村単位で精選所を縛り、各村から取り寄せた代表ロットをカッピング、買い付けロットを選定しております。

原料を調達する村や精選所を指定することでより純度の高い豆を揃え、ロットによるブレをできるだけおさえ、安定的に調達するというトレーサビリティを意識した手法でございます。

もっと見る 矢印

この商品のレビュー