ニカラグア SHG シン・マキアージュ

原産国
ニカラグア共和国ニカラグア共和国


価格はお手頃、それでいて品質は通常コモディティと比べていくつかこだわりを施した商品が、COFFEE NETWORKオリジナルのハイ・コマーシャルのラインナップ。ですが今回は、あえて通常コマーシャルの下を行く商品に着目し、けっこう安いけど、そこまでひどくない、意外と使える、という位置づけの商品となります。

通常のニカラグアSHGは標高1500m以上の地域から集荷された原料を使いますが、そのSHGの中でも品質的にセカンドグレードの原料ロットを中心に、いくつかの手を施して仕上げたのが、兼松オリジナルのこちら。ニカラグアの地の味をそのまま堪能しようというややマニアックな趣向です。

欠点数は、ブラジルでいうサントスNY4/5相当ですので、けっこうな量の混入があります。ただ、それらの欠点が目を覆いたくなるようなダメージフレーバーに直結していないというのがニカラグアの魅力です。

~買い付け担当者のコメント~
決してスペシャルな味を求めるものではなく、この値段でこの味ならまあ使えるかな、というような性質のものですので、必ずお使いになる前にサンプルをご覧いただき、品質確認された上でのご注文をお願い致します。
(兼松・江藤)

Coffee DATA

地域 北部ヒノテガ・マタガルパを中心に集荷
認証 -
規格 SHG
業態 小農家
品種 カツーラ、カスティージョ、ブルボンなど混合
標高 1,500m~
栽培面積 -
生産量 -
収穫期 10月~1月
スクリーン 指定なし
パッキング 69kg麻袋
加工方法 ウォッシュド
乾燥方法 天日・機械乾燥併用
クロップ年度 2017/18
備考欄 初荷。サンプル確認必須。

ログイン後、購入可能になります。

この商品のレビュー

レビュー(全5件)

このタイプのコーヒー豆は大好きです。二ハゼまでもっていかなくても、これだけ甘味を感じられるコーヒー豆に久しぶりに出会いました。
昔(20年以上前)、このタイプの焙煎し易いコーヒー豆が大好きだったので、その頃の事を思い出します。経験から、おそらく売れると思います。100g・500円の価格をつけるつもりです。継続を希望します。

和歌山県 量販・小売
おすすめレベル ★★★★★

値段が安いのに、味わいがハッキリしていて、スペシャリティーのような線の細いコーヒーではなく、しっかりした豆だと思います。
今のナチュラルにあるような、驚くような香りや透き通るような酸は自分の焙煎や抽出では感じられませんでしたが、その反面しっかりコクのある感じでよい中米のコーヒーだと感じます。
この値段でこの内容なら購入しても良いと感じました。
生豆のばらつきは人によっては気にするかもしれませんが、自分はこんなものだろうと感じました。
ぜひこういう商品は継続してほしいです。

千葉県 コーヒーショップ
おすすめレベル ★★★★

生豆の欠点豆はすぐ目に入るものの、焙煎豆からはそれは感じられません。甘みあり酸味ありコクありで調和がとれています。あとくちがすっきりしており、また飲みたくなるお味です。深煎りにも向いています。ブレンドでもいけそうです。

石川県 量販・小売
おすすめレベル ★★★★

不良豆の混入は非常に多いです。しかしながら、今回のサンプルでシティローストで焙煎いたしましたが、コクもあり苦味・甘さも合格レベルです。冷めても問題ありません。アイスにも向いております。それでこの価格ですので、お買い得かと思います。

静岡県 開業準備中
おすすめレベル ★★★★★

以前から今回のような豆が欲しかったのでまず2袋注文しました。ブログで紹介されてるように以前のウガンダナチュラルに似通った豆の外観はイマイチだが焙煎後飲んでみると味は良い…ブログそのものでした!ウガンダは当店のお客様の印象に残る豆でした。きっとニカラグアも高評価頂ける豆になる!個人的にスペシャルティに拘っておらずまたもしもスペシャルティだったら良くて当然と思うため…今回のような豆は期待大です。また今後このような豆をラインナップして頂きたくお願い申し上げます。

岐阜県 コーヒーショップ