エチオピア イルガチェフェG1 ザ・セレモニー ナチュラル

原産国
エチオピア連邦民主共和国エチオピア連邦民主共和国
312_photo_000.jpg
  • 312_photo_000.jpg


日本のみならず、スペシャルティコーヒー市場を牽引するアメリカのシアトルやポートランド等でも人気の高いイルガチェフェ。

“The Ceremony”シリーズより、ナチュラルのイルガチェフェG1をご案内します。

自社で精選ステーションを持つHailesllasie社(ハイレスラシエ)と組んでお届けするイルガチェフェは、原料の出所・精選所を村単位にまで絞ったロットです。

原料を調達する村や精選所を指定することでより純度の高い豆を揃え、ロットによるブレをできるだけおさえ、安定的に調達するという手法です。

コモディティにちょっと手を加えるこの手法でお届けしたいコンセプトは「普段使いできるけど、いつものヤツよりちょっと良い」というもの。

ピカピカのスペシャルティにこだわるのではなく、価格をおさえながら、ひと工夫することでほんの少し品質が良くなるという、新たな価値を提供する商品になります。

このコンセプトは「贅沢なものは出せないけれど、来客に対してちょっとしたおもてなしをしたい」というエチオピアの伝統儀式・コーヒーセレモニーに通ずるものでもあるため、The Ceremony”というブランド名をつけることとしました。

<買付担当者コメント>
今回も選定にあたり、イルガチェフェはHaileslassie社保有の精選所すべてをカップしましたが、やはり土壌がいいのか、コチョレ村が選ばれました。完熟したミカンのような甘さがあり、スムーズなカップです。今後も継続したいと思いますので、是非今後ともセレモニーシリーズをお願い致します。(山岡)

Coffee DATA

地域 エチオピア 南部諸民族州 ゲデオゾーン コチョレ村
認証 -
規格 G-1
業態 小農家   ステーション
品種 在来種
標高 1,780~1,870m
栽培面積 -
生産量 約900袋(ステーション精選量合計)
収穫期 10月~1月
スクリーン -
パッキング 60kg麻袋
加工方法 ナチュラル
乾燥方法 天日乾燥
クロップ年度 2016/17
備考欄 -
TOTAL : 83.25pt
カップ評価

Qグレーダーのカップ評価

・エキゾチックでセクシーなカップ。それでいてドぎつさはなく、スルリとのど元を流れる、秀逸なカップ。
・オレンジのような後味すっきりとしている。Bodyもしっかりあり、コーヒー感が味わえる一品。
・ナチュラルのわりに大人しさはあるが、過熟みかんのような甘さがあり、飽きないうまみがある。
【2017.07.24】

ログイン後、購入可能になります。

この商品のレビュー

レビュー(全10件)
おすすめレベル ★★★★

ハイローストで試しました。

柑橘系のピールのような甘味を伴った酸味で
発酵フルーツのような香りも感じられますが
個性が強すぎず、使いやすい印象です。

東京都 開業準備中
おすすめレベル ★★★★

フルシティ前後で試しました。味・香りなどの香味はさすがイルガチェフェG1という印象でした。少しさっぱりしすぎている感じでした。

岩手県 コーヒーショップ
おすすめレベル ★★★★★

いつも他社のG2オーガニックを使っているので、まず欠点豆の少なさにとても驚きました。
ミディアムで試飲しましたが、さすがナチュラルだけあって、イルガチェフェ独特の香味がすばらしかったです。

このクオリティーでオーガニックであれば最高なんですけど・・・
そんな豆が出ることを願っています。

兵庫県 焙煎業者
おすすめレベル ★★★

ベリー、オレンジを感じさせるフレグランス、フレーバーはやはりナチュラルならでは。しかし、液質が少し薄く感じられたので、今回はサンプルまでとさせていただきました。

兵庫県 焙煎業者
おすすめレベル ★★★

粒揃いで、欠点豆が少なく、ミディアム焙煎で試飲しました。風味のバランスが良好ですが、全体のインパクト不足を感じました。結局、次回に引き続き、グランデル・バル・ティピカの購入としました。

岩手県 コーヒーショップ
おすすめレベル ★★★★

エチオピアといえば欠点豆が大量に出るんですが、それに比べると本当に欠点豆が少なかったです。
今回はハイローストで焙煎て試飲しました。
個性は少し弱い感じはしましたが、とてもクリアで、エチオピア独特の程よい酸味と香りやコクが楽しめると思います。

兵庫県 焙煎業者
おすすめレベル ★★★★

香りの高さに驚きました。ナチュラルならではでしょうか。
味のバランスは良いのですが、舌に残る酸味が少し気になりました。

宮崎県 焙煎業者
おすすめレベル ★★★★

ナチュラルらしいフレバーの強さを感じました。焙煎度合いはシティロースト以下がおすすめな訳で、ミディアムでも欠点豆が少なく(他社比)上質さを感じます。モカマタリやハラーのハンドピックから解放されたい方へおすすめ・・でしょうか。

青森県 焙煎業者
おすすめレベル ★★★★

いわゆるイルガチェフェとしての個性は少し弱いと感じました。
しかし、使いやすい豆だと思います。

岐阜県 開業準備中
おすすめレベル ★★★

サンプル焙煎なので詳細までコメントできませんが、リムに比べ、フレーバーが素直にたってくれる感じです。
量産ベースの焙煎で試してみたいです。

長野県 焙煎業者