エチオピア イルガチェフェG2(JAS認証) 軽量タイプ

原産国
エチオピア連邦民主共和国エチオピア連邦民主共和国
235_photo_000.jpg
235_photo2.jpg
235_photo3.jpg
235_photo4.jpg
  • 235_photo_000.jpg
  • 235_photo2.jpg
  • 235_photo3.jpg
  • 235_photo4.jpg

イルガチェフェ農協共同組合は、2002年に設立。
23の単一農協によって構成される中規模組合で、加盟している農家は約44,000軒となります。

JAS有機認証やフェアトレードラベル認証を取得しており、持続的で高品質なコーヒー生産指導を行うことで、加盟農家の収入向上、生活向上を目指す農協組織です。

エチオピアには複数の農協組織が存在しますが、いわゆるイルガチェフェと呼ばれる産地が位置するゲデオゾーン内に拠点を構える農協組織で、10年以上にわたって認証つきのウォッシュドイルガチェフェの供給に携わっております。

※本商品は小分けされているため、FLO認証対象外となります。製品にFLO認証のマークや文言をつける場合は、麻袋をご購入いただき、ライセンスの取得が必要です。
詳しくはこちら フェアトレード 認証・ライセンスの取得

<買付担当者コメント>
現在ウォッシュのイルガチェフェは「The Tradition」と「The Ceremony」を展開中ですが、かつて取り扱っていた認証つきイルガチェフェへの要望もあったため、今回はロット限定にて緊急入荷致しました。

認証つきイルガチェフェを扱える農協としてはこのイルガチェフェ農協共同組合(YCFCU)のほかにオロミア農協共同組合(OCFCU)という組織がありますので、毎回各農協のロットをチェックしながら、今後も弊社では認証つきのイルガチェフェを継続的に扱って行きたいと思います。
(江藤雄介)

※写真は同農協組合ウェブサイトから転用しております。

※こちらの商品は兼松オリジナル「プレミアムバキュームBOX」でお届けします。
1カートンに、5kgの真空パックが4個入り(合計20kg)となっております。

弊社でも初の試みとなりますため、配送時の揺れなどで、バキュームの空気漏れ等が起こる可能性もございます。
誠に恐れ入りますが、ご注文の際は、事前にご了承頂きたくお願い申し上げます。

Coffee DATA

地域 エチオピア 南部諸民族州 ゲデオゾーン
認証 JAS認証
規格 G2
業態 農協組織
品種 -
標高 1,500~2,500m
栽培面積 62,000ha
生産量 約150,000袋
収穫期 11月~1月
スクリーン -
パッキング 20kg プレミアムバキュームBOX
加工方法 ウォッシュド
乾燥方法 天日乾燥
クロップ年度 2015/16
備考欄 在庫限りの限定商品。新穀での継続性未定。

ログイン後、購入可能になります。

この商品のレビュー

レビュー(全1件)

佐川急便が遅れた為、他社有償サンプルの焼き込みを先行のため生豆の評価です。
ハンドピック歩留は80%とちょっと悪い。
虫食い孔からカビ(鮮緑色)が認められるものが有り、疑わしきは除去となった。
それでも妥協した上での値です。
価格と手間を考慮するとナチュラルG1選択が無難でしょうか?
生の香りは良い。
ウォシュトの在庫が少なくなってきているので焙煎後が楽しみだ。
色の違いかG1ナチュラルより粒が気持ち大きく見える。

佐川の検索サイトでは22時過ぎまで配達中になっていたのに、FAXを送りまくって
やっと入手後、かのサイトを閉じる前に見たら21時ちょい前の持ち帰りにしたり、
午前配達済にしたりと取り繕っていた。 そんなことが出来るんですね。
佐川のタイムキープ、どうなってるんでしょうかね。
誰か知りませんか?
 

栃木県 開業準備中