グアテマラのサント・トーマス・パチュージ農園から、農園内に生息する野生動物達の写真が届きました!

サント・トーマス・パチュージ農園は、200種類以上の植物が自生している自然豊かな農園で、野生動物の宝庫です。

今回は、夜行性のため、昼間は見ることができない動物も撮影しました。

【パカ】
水辺の森林に住む夜行性の草食動物。泳ぎが得意。
Tepezcuintle.jpg
Tepezcuintle2.jpg
【ナマケモノ】
中南米の熱帯林に生息。
そのゆっくりとした動作から「怠け者」という呼び名がつきました。
Perico-ligero.jpg
【オセロット】
ネコ科の哺乳類。夜行性で小型の動物を食べる肉食動物。
美しい毛並みが特徴。多くの国で絶滅危惧種に指定されています。
Tigrillo.jpg
【ピューマ】
ネコ科の哺乳類。肉食性で泳ぎや木登りも得意。
クーガー、マウンテンライオンなどの名前でも呼ばれています。
Puma.jpg
Puma2.jpg
【ハイイロギツネ】
イヌ科の哺乳動物。森林、草原、岩場などに生息する雑食性の動物。
夜行性で、昼間は岩の隙間、樹洞などで休んでいます。
Zorro-gris.jpg
・グアテマラ サント・トーマス・パチュージ(RA認証)