先日、中米・グアテマラに出張に行ってまいりました!
農園に訪問した際に、メッセージ動画を撮影してきましたのでご覧ください!

まずは、グアテマラシティから西に200km、アティトゥラン地区に位置するサント・トーマス・パチュージ農園からのメッセージです。

<日本語訳>
今我々は、パチュージ農園にいます。
コーヒーネットワークのお客様へ、我々の農園の景色と、コーヒーにかける情熱を見ていただければと思います。ぜひ我々のコーヒーをご賞味いただき、農園にも遊びに来てください。
また、コーヒーネットワークにも詳細が載っておりますので、こちらもご覧ください。
どうぞよろしくお願いします。ありがとうございました!

・グアテマラ サント・トーマス・パチュージ(RA認証)

続いて、アンティグア地区のメディナ農園からのメッセージです。

<日本語訳>
ホルヘ氏:
コーヒーネットワークのお客様へ。我々は今、メディナ農園にいます。
現在、ブルボン種とカツーラ種を栽培していますが、来年はゲイシャ種のような新しい新種も栽培しようと考えています。

ご覧のように、木は健康な状態で、皆様に高品質な豆をお届けできるよう、豆もこのように完熟して健康な状態にしています。
隣にいる彼女はアントニアで、輸出などのロジスティクスを担当しています。

アントニア女史:
農園に来ていただき、このように皆様にお見せすることができて光栄です。
農園主は私たちに生活するのに十分なものを与えてくださるので、この農園で働く従業員はハッピーで、とても素晴らしい農園だと思います。

ここで働く私たちとともに、生産している豆の品質の高さを見てください。
メディナ農園では石灰を散布し、サビ病対策をしています。

・グアテマラ アルト・デ・メディナ(RA認証)